男性機能鍛錬道場 ザーメン濃二郎

2019年 09月 27日

2520

キャバクラ?それとも風俗?知られざるセクキャバの実態に迫る!

大江セパタクロー

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://hptop.jp/candy_box/
 

KGGLPOCU.jpg

「セクキャバってキャバクラと風俗どっちなの?」という声を至る所で耳にします。接客スタイルとしてはキャバクラに近いですが、女性従業員に直接触れてもOKなので、風俗の要素もあると言えます。ここでは、疑問に満ちたセクキャバの実態に迫っていきます。

セクキャバは「風俗」である

セクキャバは風営法に基づいて営業しているため、風俗店に分類されます。しかし、実際はキャバクラと風俗を足して2で割ったようなものであり、それぞれの魅力を同時に兼ね備えていることがセクキャバの特徴です。

冒頭で紹介したように、セクキャバでは美しくドレスアップした女性従業員と会話を楽しんだり、一緒にお酒を飲んだりすることができます。同時に、キスや胸揉みなどのおさわり行為が許されます。この点はキャバクラと異なり、風俗の分野に入ってくるかと思います。

その反面、世間一般的にセクキャバはグレーゾーンとして扱われています。キャバクラと風俗の中間に位置するため、行き過ぎたサービスによって摘発されてしまう店も少なくありません。

男性客は射精することはできない

セクキャバでは性客の射精は基本的に認められていません。手コキやフェラチオを含め、射精に繋がる行為は全て禁止されています。似たような接客スタイルで男性への性的サービスが認められているのはピンサロやオナクラなどです。

余談ですが、セクキャバの営業に求められるのは「風俗営業第2号営業」という営業許可書です。風営法に基づいた営業許可書を取っているため、よりディープなサービスが認められているように思えますが、この許可書では「利用客の射精は禁止」されています。

いかがだったでしょうか。お手頃料金で楽しむことができるセクキャバは、連日男性客で賑わっています。ソープなどの風俗店よりも入店の敷居が低いため、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?


文|大江セパタクロー

当コラムコーナーは投稿された記事を掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。

▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人に性癖まで、エロで下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。

日暮里ダイナマイト
埼玉★出張マッサージ委員会
アジアンビーナス
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

大江セパタクロー

アダルトライター

大江セパタクロー

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店