男性機能鍛錬道場 ザーメン濃二郎

2019年 07月 19日

3675

【風俗嬢の本音】お客さんとの会話には”嘘と真実”を織り交ぜて

未唯(風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.zamen-kojiro.com/
 

RRKZRBLE.jpg

風俗で必要なのは、ハッキリ言って”嘘”。
本当なら嘘なんて良くないけれど…風俗業界では”嘘も方便”なのです。
風俗嬢にとっての”嘘”は、必要不可欠なものと言えます。

真実を話すことは殆どありません。
年齢も、キャラも、HPの写真も…正直、全てが”嘘”と言っても過言では無い業界だと思います。

お客さんの質問には”嘘”で答える?!

お客さんと言うのは、女の子のプライベートや素性を知りたがります。
実年齢や昼職、住まいや彼氏の有無など、『知ったから何なの?』って思う様な事ばかり…。
しかし、これらに本当の事を答えてしまうのは、後々トラブルになるので注意が必要なのです。

新人と言うのは、お客さんから質問攻めにされますが、殆どの質問が被っています。
なので、嘘の答えを決めておくと良いかもしれません。

〜良く聞かれる事〜

・年齢…お店側から指定がある年齢で。
・彼氏の有無…いてもいなくても「いない」が基本です。
・住まい…本当の事は絶対に言ってはいけません。適当にかわしましょう。

上記の様に、”嘘”で素性を固めておく事が必要なのです。

時には真実も…指名してくれるお客さんには”特別感”を

”嘘”で固めた素性を、時には暴露してしまう事も必要なのです。
これは、本当に信用できるかどうかの見極めが大切になってきますが…。

指名客に「実は…」と”特別感”を出して真実を言うのは、指名を繋ぎ止める一つの手段。
真実(実年齢など)は、別に本当の事を言っても問題無い様な事です。
年齢に関しては、詐称するのが当たり前の業界なので、本当の事を言っても対してトラブルにはなりません。
ただ、お客さん全てに暴露は良くありませんがね…。

お客さんに言った事は覚えておく事

なるべくお客さんとの会話は覚えておくのが良いのですが、全てのお客さんとの会話を覚えておくのは困難です。
しかも、フリーのお客さんなんて次に指名があるかも分からないし…。

なので、自分の事を話す場合には、どんなお客さんに対しても同じ内容で話す事が大切です。
特に”嘘”で固められた会話は、”嘘”を突き通す事が大切なのです。


文|未唯(風俗嬢)

当コラムコーナーは投稿された記事を掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。

▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人に性癖まで、エロで下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。

埼玉★出張マッサージ委員会
快楽天国・スローハンズ
アジアンビーナス
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

未唯(風俗嬢)

板前見習いからスタートし、様々な職を転々とした挙句、風俗が天職だと気付くw 落ち着く事を知らない破天荒な一面と円形が出来る程のナイーブさを持ち合わせている、風俗嬢である。

未唯(風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店