男性機能鍛錬道場

2016年 09月 21日

2592

【体験レポ】ハコヘル「新宿平成女学園」へ異業種(?)探検

としひこ

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://www.yoasobi.co.jp/mb/st_mise.cfm?mi=937
 

VJKLTUPP.jpg

いつもオナクラメインで風俗通いをしている「としひこ」ですが、今回は気分一新でヘルス「新宿平成女学園」( http://tokyo.mxy.jp/shinjuku/top.html)へ行って来ましたので報告します。



お店は新宿駅東口から徒歩5分くらいです。場所はわかりやすいですが、人通りの多いところにあるので、入るには少し恥ずかしく感じるかもしれません(汗

ですが、意外と入口が目立たないので、多分大丈夫です(笑)

予約なしでお店へ

今回は事前に調べることなく、いきなりお店の受付へ行きました。

建物に入る前に女の子が出勤しているかどうかぐらいは確認しましたが。

写真を見て、一人を選びます。ホームページ上の「写真指名」と「本指名」という表現がされていますが、この行為がどちらに当たるのかよくわかりません。

ただいずれも同じ2,000円ですので、そこは深く詮索しません。

料金


45分コース(12時-17時) 13,500円

指名料           2,000円



※知らずに入ったのですが、ここは店舗型のヘルス(いわゆる“ハコヘル”)でしたのでホテル代とかレンタルルーム代がかからないのは嬉しい誤算でした。



私が指名したのは、「ショコラちゃん」です。「爆乳」の文字が写真の横に書かれています。

ホームページ上は18歳とのことです。



受付と料金の支払いを済ませた後、横の小部屋で女の子が呼びに来るまで待機となります。

10分ぐらい待ったでしょうか。途中、他のお客さんが来て、同じように待っていたのですが・・・こういう時って、「もしかして知り合いでは!?」と不安になってチラ見してしまいますよね・・・。

幸い違いましたが。

ご対面

エロ雑誌を読みながら待っているとショコラちゃんが呼びに来てくれました。

赤いチェックのスカート姿です。

「お待たせしました。」とさりげなく手を握ってくれます。

顔は、とびきりかわいいという訳ではなく、普通な感じです。(上から目線でスミマセン)

体系はポッチャリです。

手をつないだまま小部屋を出て、奥の専用個室へと移動します。

久々の体験。2人でシャワー

オナクラばかり行っているおかげで、2人でシャワーを浴びる感覚が新鮮でした。

しかも乳首やアソコを洗ってくれるんですよ。

オナクラよりもやや高めの料金を払っている甲斐があるというものですね。

乳首に手が当たる度に声を出してしまいました。

そしてプレイ

まずはMであることを告げます。

が、そこは慣れていないせいか「そうなんだ~」という反応が返ってきただけで、やはりSモードにはなってくれません。

ただ、プレイ中はひたすら「受け身」でした。

乳首舐め、フェラをしてもらいながら、ずっとマグロでした。

もっとお願いすれば、いろいろとやってくれたのでしょうけど、

が、しかし!

一つだけ・・・壁に手をついた姿勢でケリを入れてもらいました(笑)

総評

久々のヘルス(デリヘルではないのでこういう表現になります)でしたが、やはり自分の希望(Mプレイ)をきちんと伝えられないうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ガッツリ時間を取ればいいのでしょうけど、そうなるとお金がかかりますし・・・永遠の課題ですね。

で、女の子はというと、対応は良かったです。言葉遣いもきちんとしていて、シャワーの前後とか、プレイ後とかきちんと教育されているようでした。

ただ、オナクラでもそうですが、なかなか自分の希望が相手に伝えきれないのは私自身の反省点ですね。

よりよい風俗ライフのために私自身も成長していかねば、と考えている今日この頃です。


新宿平成女学園 体験レポート: としひこ


↓↓↓マニアックスライターがエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。ぜひ体験談を編集部までお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー


蒲田ダイヤモンド
快楽天国・スローハンズ
上大岡エンジェルハンド
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

としひこ

夜はドMの平凡なサラリーマン

としひこ

関連するその他の記事