男性機能鍛錬道場 ザーメン濃二郎

2018年 10月 22日

1454

【女子大生コラム】実録!キャバ嬢の枕営業編

R22(現役女子大生ライター)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://midara-s.com/
 

TYWXAVBS.jpg

ねぇ、つらいよ…会いたいよ…”

電話越しに響く女性の泣き声。とんでもない深夜にそんな電話をかけてくる彼女に心底迷惑しつつも、寝ている妻子の目を盗んで彼は外へ出た。夜風が冷たい。とはいえ、“一度関係を持ってしまった”女性を放っておく気にはなれなかった。いやむしろ、そうやって求められることが久しぶりで嬉しかったのかもしれない。

“ごめんな、そばにいてやれなくて…でも、明日、慰めに行くから”
“うん…本当?”

受話器越しの彼女の声が明るくなった、気がした。でも、気がしただけなのかもしれない。何かに依存したい彼女と、求められたい男の奇妙な関係。それが枕営業と気づいたのは後になってからだった。

はじめまして

こんなに後に振り回されるにも関わらず、彼女との最初の出会いは特に印象に残っていない。別に、見た目がタイプなわけでもなかった。ただ彼女のマメなメールや相談事を放っておけなかったのだと男性は言う。

“地元でナンバーワンをとっててこっちに出てきてから、まだ全然指名がなくて。昼間はガールズバーで働いて夜はキャバクラで働いてるの。シングルマザーで、子供もいるし”

という彼女の苦労話がかろうじて印象に残っているぐらいだ。キャバクラに長年勤めたことのあるわたしからすると、その生活はほぼ不可能に近いように思われる。まず、育児の時間が完全にないではないか。
男性の話によると両方フルに出勤していたらしいので、話を鵜呑みにすれば月に50万から60万は硬いだろう。
そんな彼女とぼちぼち連絡のやり取りが続き、初指名になったのはこんな出来事があったからだった。やり取りをたまにする仲だった男性に、いきなりこんな文面が入った。

“ねぇ、今から電話してもいい?”

ほろ酔い気分で飲んでいた男性は、彼女からの電話を受ける。すると、彼女は泣いていた。事情を聞くと、誕生日なのに今日一本も指名がないという。泣いているのを放っておけなくて、お酒の勢いもあり指名してシャンパンを入れてあげたとのことだ。

“今日は本当にありがとう! ねぇ終わった後、待っててね♡”

彼女はすごく嬉しそうだった。男性も屈託なく喜んでくれる彼女に、悪い気はしなかったという。こうして、彼女と男性はその晩夜を共にした。

だが、これは悪夢の始まりに過ぎなかったのだ…。

もう、いい加減にして!

帰りが遅いといつも機嫌を損ねていた妻の、堪忍袋の緒が切れたらしい。なんと、幼い子供を連れて実家に帰ってしまったのだ。
男性は夢から醒めた気がした。
今までのこの関係も終わりにしないといけない…。考えてみれば、情でズルズルと続いた関係だった。男性としてここまで必要とされて求められるのが嬉しかったけれど、そのために他の全てのものを捨てることはできない。
最後に、会いに行こう。ちゃんと、さよならを言わなければ。

そう男性は決意した。

という訳で、もう店に来たり連絡を取ったりは、できない

そう告げた男性の目には、数ヶ月前に泣いていたとは思えない売れっ子の彼女の姿があった。
考えてみればあんなに頻繁に来ていたのに家庭内のゴタゴタで飲みに行く気分にもなれず、実に一ヶ月半ぶりに店に来ていることになる。既に何本か指名が被っているようだ。どこかよそよそしい感じがした。

“そっか。じゃあなんで、わたしと何度もエッチしたりしたの?”
“……それは”

言葉に詰まった。綺麗な言葉ではとても別れられない関係になっていることに気づく。やっと絞り出した言葉はこれだった。

“だって、付き合ってないじゃん”


この一言が聞いたらしく、もう彼女からの音沙汰はなくなったという。関係を清算したことを妻に告げ、頭を下げて戻ってきてもらい、男性の元通りの暮らしが始まった。

……とは、男性サイドの視点でのお話である。

キャバ嬢的、答え合わせ編。

あぁ典型的な病み型枕営業ね。
実際、彼女が売れっ子だったのは間違いはないのでしょう。そして、結構お客さんにも体を許してしまうタイプのキャバ嬢だろうね。入店して間もなくて、指名を取りたくて短期決戦で体も使った感じなんじゃない? プライド高そうで依存癖ありそうだから、半分本当に病んでて半分営業みたいな感じだと思うよ。
ズバリな言い方になって申し訳ないけど、利用しやすかったんだろうね。その漢気とほっとけないような優しい性格が。最後に会いに行くって行ってよそよそしかったのは、別に間が空いたからでもなんでもなくて“切れたと思った客がきて、結構いままで構ってあげてて、でも今日他の客とアフターだしどうしよう!”みたいな感じだと思うな。
その手口、きっと何人かには使ってるしそういう営業方法なんだろうね。体の関係持ったからってそんなに考えすぎなくても良かったと思うよ。
だって、利用しあってたのはお互い様だから。以上!


文|R22(現役女子大生ライター)




この記事もオススメ!
手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶
エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶
出会い系は変態「舐められ女」だらけ!クンニ好き美女人妻をまた逝かした
「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会い
無料風俗を極めるチリが非合法業者にわざと騙されてみた!壮絶体験レポート
無料風俗を極める!超ロリ系セフレ人妻のあり得ない性事情

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)文章の上手い下手は一切問いません。内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

また、こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

ハッピーメール無料登録はこちら R18
登録後はプロフィール設定と年齢認証をしましょう。法令を遵守しているサイトなので必須です。

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw
メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

埼玉★出張マッサージ委員会
快楽天国・スローハンズ
上大岡エンジェルハンド
アジアンビーナス

このコラムを書いた人

R22(現役女子大生ライター)

元キャバ嬢の現役女子大生ライター。官能小説・アダルト・恋愛系の記事を書いています。17でエッチなおじさんに弟子入りして以来、性愛遍歴がタイヘンなことに。将来は風俗店を経営しようと画策中。

R22(現役女子大生ライター)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店