男性機能鍛錬道場 ザーメン濃二郎

2018年 04月 24日

6614

【激安オナクラ】2500円から!新感覚激安風俗とは

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.gt-ange.club/
 

ZSUAGXLA.jpg

「世の中不景気だ」といっても、デフレが進んだ現代は、安く楽しめる娯楽は結構たくさん存在しています。そんな風潮の中、ちょっと小銭が入ったときに気軽に遊べる激安風俗も、安く楽しむ娯楽の人気上位に位置しています。ここでは、ちょっと趣向を凝らした「オナクラ」をご紹介します。

なんと2500円から!

渋谷区にある『渋谷ミルク』( http://www.gekiyasu-fuzoku-joho.com/shop/165)というお店は、なんと驚愕の「2500円から」という価格設定です。2500円というと、タバコにして4〜5箱分、ビールにして約10本分、ランチにして3〜4食分といいますから、非常にリーズナブルな部類です。しかし、「安かろう悪かろう」ではよろしくありません。風俗で遊ぶなら、なるべく質の高い女の子と遊びたいものですよね。渋谷ミルクは、この点もクリアできそうなお店です。

オナクラって何?

安さの秘密は「オナクラ」にあります。オナクラは、比較的歴史の浅い風俗で、「男性が女の子に見てもらいながらオナニーする」というスタイルをベースに、諸々のオプションサービスが用意されたような業態になります。これだけ聞くと、「風俗遊びとしては、物足りないのではないか?」と思われがちです。しかも女の子は原則3ナイ(脱がない、舐めない、触られない)、といいますから、余計にデメリットばかりが目につきます。

女の子の質の高さがウリ?

しかしこの「3ナイ」のおかげで、女の子の質のレベルは、一般的な風俗と比較して、相当に期待できます(女の子の写真を見ると、「本物の素人」というキャッチフレーズも、あながち大げさではないように思えます)。オナクラとなると、女の子のほうも比較的敷居が低くなるらしく、かなり高レベルな女の子を、広範囲なタイプから選ぶことができます。しかも「これは!」と思った女の子がいた場合には、オプションサービス(指入れからおっぱい揉み、擬似合体など)も充実しています。3Pや4Pでも1万円でおつりがくる程度といいますから、性癖が合えば、相当にコストパフォーマンスが期待できるのではないか、といえそうですね。


文|つかもとまさし

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

埼玉★出張マッサージ委員会
快楽天国・スローハンズ
アジアンビーナス
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店