男性機能鍛錬道場

2017年 12月 03日

37

【元ピンサロ店長の思い出7】風俗業界は男子従業員、常時募集して居ます!!の巻

元ピンサロ店長

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://www.marukano-shinjyuku.com/
 

NAZXIHRP.jpg

風俗業界も人員不足で悩んでいます。(笑)

そこのあなた!読んでいるあなた!風俗で働きませんか??
なんちゃって。
さて、一時は仕事が無いなんて時代もあった日本経済ですが、昨今では逆に人員不足に悩んでいる企業が沢山あると聞きます。
実はこれ、風俗業界でも全く同じなのです。
これは仕事を引退した僕でも未だに繁華街仲間から相談されます。

さて、風俗の従業員とはどのような形で働くまでに至るのか?
ほとんどは求人誌などから、面接にいたり、そして入店するのが多くである。
ちなみにだが、僕のように紹介から入店をするケースというのもあまり珍しい事ではありません。

実際に風俗業界などは、ナイトワークなどの求人情報誌、ホームページは多く存在していて、僕の働くお店も掲載していました。
※一般の求人誌には載っていませんので、ご注意を※
まあ、お店の外に「従業員募集中!!」なんてポスターを貼るのも恥ずかしいですからね(笑)

ついに!新人従業員が入る

従業員不足は僕のお店も変わらなかった。
しかも万年、従業員不足である笑
前回お話しした通り、従業員が一人減っている状況(店長、従業員1、僕)で忙しい毎日を送っていた。
一人従業員が減るだけで仕事量はかなり変わるものなのだ。

そんなある日店長から報告があった。
店長「明日の12時から男子従業員の面接があるから!」
僕「やった!後輩が出来る!初めての後輩!!」

そんなワクワクを胸に、その日は仕事を終えた。

ダ~メだあ~泣

さて、一日がたち従業員の面接の時間が来た。
当然だが、どんな仕事をしていても新人が入ると聞けば、どんな人が来るのか?ワクワクする、それは皆が同じはずです。
でも…その日の面接は僕の期待を悪い意味で大きく裏切るものになってしまった。

面接時間になり現れたのは、推定年齢50オーバー、一歩間違えればホームレスなりかけの人だった。。。
失礼かもしれないが、こんな人が従業員でいるお店って…僕なら行きたくないなあ…。
しかも普通は面接といえばスーツが基本であるが、思いっきりクタクタの私服だった。
パチンコの帰りですか?って聞きたくなるようなあまりのだらし無さに僕は、なんだかな…。
しかも後輩だけど、年上だよな…やりづらい!!と思ったのが正直な感想です!(笑)

しかしここは風俗店、僕の面接の時と同じように面接自体はおおよそ20分もかからずに終了し、そして例外なく不採用はないのが通例だ。

店長「明日から働くことになったから!みんな仲良く、そしてしっかりと先輩らしく仕事を教えてやってくれよ」
とは、言われたものの…
もう一人の従業員「まあ、何日続くかな?(笑)」
店長「だな!もう答えはわかってるけど。」
僕「。。。」

この言葉の意味を僕はこの時は全く理解していなかった。

次回 新人従業員!奮闘する!!


第8話へ続く


文│元ピンサロ店長

蒲田ダイヤモンド
快楽天国・スローハンズ
アジアンビーナス
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

元ピンサロ店長

こんにちは。僕は元々IT企業マンからピンサロへ転身し、数年店長をやっておりました。数年前に引退し、今はフリーの仕事をしています。 今までの経験など、表には絶対に出せない内容をノンフィクションで書かせて頂いています。 ピンサロの裏表、そして風俗業界の裏表。もし興味を持っていただければありがたいと思います。

元ピンサロ店長

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店