男性機能鍛錬道場

2017年 07月 31日

412

【元ピンサロ店長の思い出2】暗闇での面接、衝撃の光景が目の前に!の巻

元ピンサロ店長

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://hand-prince.net/
 

ZCGAAGXR.jpg

人生初のピンサロを知る

到着した店は雑居ビルの地下一階でした。
いきなりびっくり!お店に一歩足を踏み入れると「変な匂い」「真っ暗」「音楽がうるさい」そして。。すごい近いところから喘ぎ声とかピチャピチャって音が聞こえて来る。。。
「なんじゃここは…」
これが正直な最初の印象でした。

薄暗い、だだっ広い待合室で座って待つ事数分、店長と名乗る男性が現れました。
店長は名刺を差し出し、この店の店長Wと名乗りました。
見た目は30代半ば、髭を生やしたチンピラみたいな人でした。
何はともあれ、面接がスタートします。

店長「仕事内容はこんな感じ、時給がいくらで、手当が、勤務時間は何時まで」
と、一通り面接が終了しました。
ここでまず衝撃の一言が。

店長「いつから働けるの?」
まずこの時点で「えっ??」と思いました。
だって、普通の仕事なら順序が違うでしょ?
面接→選考→採用→働く ですよね??

僕「来週から働けます。。」
店長「よろしくね!そうだ!未経験なんでしょ?店内見てみなよ!」と。。
そんなトントン拍子に。。

センセーショナルな光景 異世界かと思った店内

僕の率直な初めての感想は
「真っ暗でよく見えないけど…裸だ!!しかも堂々とフェラしてる!!」
そう、実は僕はこれまでに人生で立ったの一度も風俗という部類のお店には行った事が無かったのです。。
だからピンサロが何かも分からなかったんです。

店長「どう?すごいでしょ?まあ、最初は目が慣れないけど直ぐに慣れて仕事出来るようになるからさ!笑」
僕「は、はあ…」
店長「とにかく!頑張ってよ!じゃあ出勤日に待ってるね!」
僕「ありがとうございました。よろしくお願いします」



なんだかすごい世界に飛び込んじゃったなあ…
でも、仕事だし割り切って頑張ろう!!

ピンサロってどういう店??

帰り道、僕はWikipediaで「ピンサロ」を検索し、教科書を読むかのごとく勉強したのを覚えています。
今思うと、恥ずかしい事してたな~って笑。

■ちなみに風俗店の面接は大体どのお店もこんな感じで簡単に終わらせます。
それは最初から期待はしておらず、男子従業員は直ぐ辞めるから力を入れて面接をしても仕方がないからです。
これは後々僕自身が面接を担当するようになってよく痛感した経験の一つです。

こんな感じで風俗業界の裏話もチョコチョコ挟んでいこうと思います。
風俗が好きな方には、がっかりする風俗の裏側の暴露もします。
風俗をやってみよう、現在風俗で働いている!って人には賛否両論ある事も多々書きますが、クレーム等は一切無しで暖かく読んであげてください♪

さて、こうして僕のピンサロライフがスタートすることになりました。

次回 驚きばかりのピンサロでの初仕事!


第3話へ続く


文│元ピンサロ店長


↓↓↓マニアックスライター陣も使ってる出会いサイト。エッチできたら体験談をマニアックスまでお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

蒲田ダイヤモンド
快楽天国・スローハンズ
アジアンビーナス
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

元ピンサロ店長

こんにちは。僕は元々IT企業マンからピンサロへ転身し、数年店長をやっておりました。数年前に引退し、今はフリーの仕事をしています。 今までの経験など、表には絶対に出せない内容をノンフィクションで書かせて頂いています。 ピンサロの裏表、そして風俗業界の裏表。もし興味を持っていただければありがたいと思います。

元ピンサロ店長

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店