男性機能鍛錬道場

2017年 05月 12日

390

【潜入レポ】巣鴨のピンサロでフェラされながら風俗嬢の境遇に思いをはせる

松村鋼太郎

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://k-desire.com/
 

XCEARGGM.JPG

職に貴賤はありません、というのが私の考えです、そんなことはどうでもいいのですが、安いお店で働いている嬢の境遇について、少し考えるきかっけになった体験がありますので報告します。

巣鴨の安ピンサロ

健全店エロを探求する私ですので、あまり過激な風俗は好みません。具体的には粘膜の接触のあるところ(=病気の可能性がある)には極力行かないようにしています。ただ、ある日、どうしても抜きたくなったので、巣鴨のピンサロに行きました。

本当にただ、射精したかったんで安いところ。

巣鴨のピンサロは価格帯が3000円〜8000円くらいまで差があります。高いお店は有名店で、よく風俗記事などにも出ますが、私が行ったのは3000円の一番安いところです。

案の定、店内はボロくて机が壊れそう。プレイするソファも硬くて、安っぽいです。そこまではいいのですが、やってきた嬢が問題でした。

会話ができない

3000円ですので、容姿やスタイルに文句をつけることはしません。ただ、この嬢は明らかにおかしいのです。

「お兄さん、チンカスないねー。わたしー、初めはチンカスもそのまま舐めてたの」
「最近公園に嵌っているの。巣鴨の近くに芝公園あるでしょ。芝公園、芝公園、しばこーえんー」(いや、芝公園は港区だろ)
「私、今日のパンツ白!、白っていいよね。きれいだしーー」

風俗嬢にメンヘラがなりやすいと聞いたことがありますが、この人はメンヘラではなく、明らかに知的障害を持った人のようです。

先に、職に貴賤はないと言ったように、障害を持った人が風俗で働くことは何ら問題ありません。「障害者は純真無垢な天使」のような価値観は嫌いですし、ご自身の力で稼ぐことは素晴らしいです。事実、以前目が不自由な嬢に当たったことがありましたが、人格テクニックともに素晴らしいものでした。

搾取されていませんか

ただ、この人の場合、「チンカス」(恥垢と言いましょうよ)をおしぼりで拭いてからフェラするということを知らなったと言っているわけで、経営者も何ら指導しなかったのでしょう。だとすると、おそらく時給や、指名料1人○○円という概念もなさそうです。

これは非常に危険なことで、劣悪な条件で働かされたり、場合によっては売春させられたりするということもあるかもしれません。

障害があっても、相当のサービスが提供できれば風俗でも問題ないですが、そもそもそういう概念を理解できない人にさせるのはどうなのかなぁと・・・。守ってあげるべきところは守ってあげないと、かわいそうです。正当な保護はすべきで、この場合、しっかりと手順を教えてあげるのが筋です。

そんな真面目なことが一瞬頭をよぎりましたが、この嬢のフェラは誠に素晴らしいもので、5分と待たず大量に射精してしまいました。マジで上手でした。この人にはこの仕事は天職かもしれません。だからこそ、境遇や待遇を考えてあげる人が必要なのだと思いました。


文|松村鋼太郎

蒲田ダイヤモンド
快楽天国・スローハンズ
アジアンビーナス
美女専門メンズエステ+エロ e-body

このコラムを書いた人

松村鋼太郎

院卒のお堅い丸の内のサラリーマン。日本の裏経済にも精通しているが、そんな特技は一切活かさずエロネタ一辺倒。M気質で健全店でのエロスを追求したがるド変態野郎。

松村鋼太郎

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店