男性機能鍛錬道場

2017年 03月 10日

45

離島風俗の聖地、沖縄の風俗事情を調査する

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.kk-girls.com/
 

YCWDQMZV.JPG

一昔前は、「沖縄の風俗事情」を本州の人間が把握しようとすると、専門情報誌や新聞による情報収集のほかは、現地取材によるナマの情報収集しかリアルタイムの情報を得ることができませんでした。それが今では、ネットの店舗情報や、ネット上のあらゆるルポ・コラムなどから、本州にいながら沖縄風俗の輪郭をつかんでいくことが可能になっています。今沖縄風俗は、どのような状況になっているのでしょうか。

沖縄といえば基地問題

沖縄といえば、民主党政権時代から米軍基地の移転問題がなかなか着地できない懸案事項としてこう着状態になっていて、未だ進捗が芳しくありません。そんななかで、昔から存在していた「社交街(有名なところに真栄原社交街がありました)」はすっかりさびれてしまい、ほぼ壊滅状態になっている、といいます(少なくとも複数のネット情報によると、そのような状態であるといえそうです)。沖縄ダークサイド風俗の灯は、完全に消えてしまったのでしょうか。

かつてAサイン街という街があった

かつて映画にもなったことのある有名な社交街に「Aサイン街」というものがありますた。これは米軍統治時代に、「Aの文字」をかたどった許可証のようなものを店先に掲げている店で構成された社交街(飲み屋街)であり、必ずしも風俗系のみ店群を指しているわけではなさそうで、沖縄返還後は、民間のスナック街のようなものになっていると聞きます。沖縄ならではの風俗街は、どのあたりで生き延びているのでしょう。

ソープやヘルス、デリヘルは健在!

沖縄のど真ん中、那覇では、ソープを中心に、多くの店が活発に営業している、とのことです。本州からの出稼ぎの嬢も多いらしく、必ずしも沖縄嬢でないところは玉に瑕ですが、それでも那覇の辻のあたりは、ちょっとした繁華街ほどの規模はあるようで、ヘルスやデリヘル、数は少ないもののピンサロも存在しているという情報もあります。辻の近辺の松山には、比較的グレードの高いセクキャバも営業しているらしく、風俗ファンが手持ち無沙汰になるようなことはないようです。良い季節なので、沖縄でゆったり風俗遊びを楽しんでみたいものですね。


文|つかもとまさし

巣鴨フォーエバー
快楽天国・スローハンズ
美女専門メンズエステ+エロ e-body
東京射精管理倶楽部

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店